ボーイズラブ

ライトノベル

無料で読める! 【クライベイビー】 著:姫崎恋緒

ブラコンで腐男子の寛太と、共にブラコンと公言している兄の亮介。 ある日、亮介が麦という親友に告白されたと寛太に報告してくる。 そのことを友人の平吉に言ったら、今度は寛太が平吉に...
ライトノベル

無料で読める! 【サイレントレター】 著:二久アカミ

「サイレントレター」 アパートの取り壊し通知に気づかないまま、契約解除で追い出されてしまった俳優・相坂翔太。 三日後までに荷物をまとめてでて行けと言われてもちょうど舞台稽古が始まっ...
ライトノベル

無料で読める! 【星は願いを】 著:桜部さく / 桜之こまこ

両親に育児放棄され、養護施設で育った過去を持つ小谷未来には忘れることのできない相手がいた。 養護施設で同室だった高崎流星。 流星は中学を卒業すると同時に養護施設を出ていってしま...
ライトノベル

無料で読める! 【深い夜に、ひとしずくの欲望を】 著:本穣藍菜

自分に自信のない大学三年生の翔(Ω)は、唯一自分を愛してくれる優(Ω)に高校時代から依存していたが、魅力的な新入生の直樹(α)に惹かれるようになる。 直樹は翔を深い愛情で手に入れよう...
ライトノベル

無料で読める! 【花の色 薫香の宵】 著:二一

朔が客人に触れられた分だけ、おれに触れさせてよ。 花木が囁く夜、月の名を冠する部屋に相談事を携えた客人が訪れる。 木守朔夜、望月十伍はともに高校2年になる一見普通の男子学生だ。 ...
ライトノベル

無料で読める! 【秘密を知っても愛せるか】 著:橋本愛華

俺は去年入社した頑固な後輩・滝井に言い寄られている。 自由で明るい性格は嫌いじゃない。 いや、むしろ好きだ。 でも俺には、奴には言えない秘密があった。 なあ、お前は...
ライトノベル

無料で読める! 【春に恋う】 著:二一 / 伊藤モネ

古い平屋建ての庭には、たくさんの雑草が生い茂っている。 わざと育てられる雑草と、名字は同じなのに血のつながりのない2人の男。 フキノトウに誘われた少年は、その家の3人目の疑似家...
ライトノベル

無料で読める! 【ラブホテルドキュメンタリィ】 著:鏡コノエ

名前も知らない二人は、朝ラブホのベッドで目を覚ました。 躰には情交の痕。 でも昨夜の出来事を一切覚えていないことに困惑するが、時間が経つごとに徐々に思い出していき・・・ ...
コミックス

無料で読める! 【おれの弟の本日のおねだり】 著:つむみ

俺と千景(ちかげ)は、仲の良い兄弟だ。 漫画家で、デキが良い自慢の弟と一緒に上京して暮らし始めて早数年。 これは居心地の良さにゆるみきっていた俺へのバツ!? 突然の「エッチしたい」宣...
ノンフィクション

無料で読める! 【世界ボーイズラブ大全 「耽美」と「少年愛」と「悦楽」の罠】 著:桐生操

同性愛は人類の歴史と同じくらい古い。 「精液授与の行為」 「家の贅沢品としての快楽の子」 「美少年奴隷」 「ペニスを癒す“稚魚”の少年」 「男色処罰法」 「...
コミックス

無料で読める! 【まっくらやみで君と、】 著:タカナシモリミチ

ある夜、悲鳴を聞きつけた滝本薫はまっくらやみの中、突然何者かに抱きつかれてしまう。 驚いて身動きできずにいたが、鼻をくすぐるこの香りは・・・佐久間課長!? さらに「今夜、僕と寝...
ライトノベル

無料で読める! 【灰と魂】 著:本穣藍菜

決して言うことの出来ない秘密を抱えながら、誰よりもお互いを求めていた隼也(兄)と響平(弟) その危うい均衡を崩したのは、響平の親友の湊だった。 隼也は、包容力があり太陽のような...
コミックス

無料で読める! 【ハートの鍵を手に入れろ!】 著:三月えみ

容姿も地味・・・能力も並・・・そんな俺の名前は『鈴木太郎』 平凡すぎる自分に対して、コンプレックスを抱えていた。 ある日、家に酔っ払った超美形男が現れた! そいつは俺の姿...
コミックス

無料で読める! 【結んで、ほどいて、キスをして】 著:三月えみ

下町の商店街で洋服店を営む板橋は、中学時代の同級生・足立と最悪の形で再会してしまう。 ヤクザに飼われているという足立は、商店街一帯を地上げするために来たというのだ。 幼い頃から育...
コミックス

無料で読める! 【トーキョーアバンチュール】 著:悠ちとせ

都会に憧れ、大学進学を機に地方から上京してきた柊千尋。 新たな出会いへの期待に胸を膨らませるが、一つ問題があった。 それは【超敏感体質】のせいで、まともなセックスができないとい...
コミックス

無料で読める! 【春待ちつぼみの恋わずらい】 著:美和

バイト帰り、万引きの疑いをかけられていた金髪の少年を偶然助けた二ノ宮歩。 弟と同じ制服に身を包み、どこか寂しさを纏った少年・中原凌介を放っておけず、その後も何かと目をかけ、二人で...
タイトルとURLをコピーしました